5. 地表面温度(道路、公園、グラウンド)のモデル化:日間変動の推定

表1の推計結果は2015/8/19 13:30のみについてのものである。残念ながら航空機観測は別の日には実施されていないことから、ここではASTER(Advanced Spaceborne Thermal Emission and Reflection Radiometer)で別の日に観測された地表面温度(昼間;空間解像度90m)を用いて道路、公園、グラウンドの各地表面温度が日間にどの程度変動するかを調べた。図8はASTERデータが存在する4つの日について、図6の範囲で土地被覆別の地表面温度を調べた結果である。この図から、土地被覆間の地表面温度の差は、日が変わったとしてもあまり変化していないことがわかる。この結果を踏まえ地表面温度(道路、公園、グラウンド)の全体平均からの差(表1)は日にちが変わったとしても変化しないことを仮定することとした。


図8:道路、公園、グラウンドの地表面温度の平均値(日別)


推計方法トップ 1 2 3 4 5 6 7 参考文献